">
身体の健康 病めて腰痛、飛んでけ腰痛! 団塊・健康管理士せぐパパがお届けする究極の腰痛対策、六つの秘密!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

【勢口メール】お勧め商品、生活関連編です。H21年 92号

  


こんにちは

先日、孫二人の753の記念写真に
目を細めていたセグパパ・勢口です。

(詳細は編集後記で・・・)



さて、昨夜は、急な連絡で済みませんでした。

20時と26時の二つの期限があるなんて、
大安か何かだったのでしょうか?


たくさんの女性の方が外反母趾で
悩んでおられるらしいですね。



さて、今日は、下記のような悩みなり
問題をお持ちの方に、参考になればと思い
お知らせしますね。

お友達に困っている方がおられたら
教えてあげてくださいね。

きっと喜んでもらえると思います。


作者は全員私が知っている人であり、
教材もいい加減なものではないので
ご安心ください。


お気に入りに保存しておいてくださいね~。


値上げがある時は連絡しますね。


・【外反母趾改善プログラム】  

・【恐怖症克服】      

・【生理痛克服】 

・【オートバイ】ツーリングで仲間も驚く!
 『一目置かれるライディングテクニック習得法』

・【天才子育て幸せの法則と秘法】

・【中高年向け英語】  
 
・【勃起不全解消!】  

・【男の尿漏れ改善マニュアル】

・【フットサル】   

・【卓球上達革命】  

・【魔法の女の子産み分け術】 

・【遠距離ハッピー恋愛バイブル】

・【骨盤ダイエット】     

・【腰痛解放戦線】  


  ⇒詳細はこちらをご覧ください。

    http://www.youtsuu1.com/suisen.html

  




なお、下記は、私も購読していますが、
インターネットビジネス大成功者である
菅野一勢さんが主宰しているものです。


今まで4回配信されていますが、その内容は
無茶苦茶凄いですよ。



ここまで、言っていいのと言うくらいの
超最新情報を届けてくれます。


とくに最近のグーグルスラップや
SEOについての話など
へぇ~、なるほど~と驚くものばかりです。








講師人の写真の真ん中に私も写っていますので
ちょっと見てくださいね(笑)。



●月刊ネットビジネス最前線

http://tinyurl.com/l6ncnw


これは、超お勧めです。

この金額でこの情報が得られるとは
無茶苦茶お得です。


特に今回は、特典が凄い!

今回入る人はいいなぁ~、うらやましいなぁ~と
正直思います。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

9800円のセミナーに【先着あと2名だけです限定にて無料招待】します。

→5名枠は即満杯になり、追加【3人分】の枠もあと、『2名』だけです。

 ↓ 下記よりお申し込みいただければ

      【無料】で参加できます。

  http://form.os7.biz/f/3d2f04e7/

「月商100万円を稼ぐ超実践セミナー」

7月31日(金):19時00分~21時30分(開場:18時45分)

場 所 :  豊島区立舞台芸術交流センター あうるすぽっと
      (最寄り駅:東京メトロ 有楽町線 東池袋駅直結)

定価:9800円
   (本日28日26:00(深夜2時)までなら
    早期割引価格 6800円ですがその後は 
    値上げされます) )


   ↓↓↓ ここからは申し込まないでください。

  http://winwin-jis.com/seminar/jissen/index.html

   ↑↑↑ ここからは申し込まないでください。

「どんな内容のセミナーなのか分からない」
「怪しい内容のセミナーだと紹介できない」

 と思われるかもしれませんので
 前回のセミナーの映像の一部を
 公開させていただくことにしました。

  http://winwin-jis.com/seminar/himitsu/100seminarfree.html



   ↓ 私からの紹介で下記よりお申し込みいただければ
     あと2人だけ【無料】で参加できます。

        http://form.os7.biz/f/3d2f04e7/




~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

【編集後記】

・月曜日に、孫二人の753の写真撮影につき合いました。

・最近の写真屋さんって、753とかのイベント専用的な特殊な
 撮影ができるようになっているんですね。

・孫は5歳の男の子と、3歳の女の子だったのですが、
 衣装も着物がちゃんと置いてあり、よりどりみどり!

・ちゃんと着せてくれて、化粧までしてくれて、おまけに
 男の子用の刀や、女の子用の傘や手提げ袋などいろんな
 小物までばっちり準備されています。

・背景の色も、天井からのカーテンみたいなものを引っ張ってくれば
 一瞬にして、雰囲気が一転!

・子供をカメラの方に向かせて、笑顔になって良い表情が撮れるようにと
 女性のスタッフが、手練手管で工夫をしています。

・これはこれで重労働だろうけど(スタッフはきっと毎日クタクタに
 なるだろうなと思います)、家庭に笑顔と幸せを届けるとても良い
 仕事場だなと思いました。

・撮影した映像もすぐにその場でPCで見ることができ、
 本当に便利になったものです。

・孫のお陰で、温かい、幸せな気持になり、とても
 良い経験をさせてもらいました。

 ありがとうございます。感謝です。


◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
 団塊の健康管理士・腰痛解放はかせ セグパパ・勢口秀夫
   PHS(ウイルコム):070-5667-3528
   mixi : http://segupapa.orange-mail.net/l/329H9t39m5717
●「腰痛解放戦線」⇒ http://tinyurl.com/2qlrep
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
スポンサーサイト

2009年07月30日 身体の健康 トラックバック:0 コメント:0

【緊急動議・注意】チェーンメールのようです→ RHマイナスB型の血液の人を探しています。

【緊急動議・腰痛には直接の関係はないのですが、健康管理士として許せないのです】


【注意】チェーンメールのようです

→ RHマイナスB型の血液の人を探しています。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

心無い方がいるらしく、チェーンメールのようなのです。

http://www.showa-u.ac.jp/hospital/hatanodai/SUH/notice_20080221.html


下記が院長名にて記載されています。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
当院の名前が記載されたチェーンメールについて


 現在、「B型RHマイナスの血液が緊急に必要な患者さんが昭和大に入院しているので、該当する血液の人は献血所で献血をしてほしい」という趣旨のチェーンメールが出回っておりますが、このメールは当院と一切関係がございません。
 この件に関しまして、「本当にこういう患者さんがいらっしゃるのか?」というお問い合わせを多数頂いておりますが、このことについては法に則りお答えできません。
 なお、この不審メールに対応したことで何らかの被害を受けても、当院では一切責任を負うことができません。
 以上、ご理解のほど、よろしくお願いいたします。

   平成20年2月21日
   昭和大学病院
   院長 飯島 正文


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
下記が出回っているチェーンメールらしきものです。

本当に許せない輩がいるものだと・・・

ご注意ください。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

友人より、以下のメールが届きました。
大変困っている様です。
ご協力お願いいたしたくメールさせていただきました。

**転送元のメール**
>緊急でRHマイナスB型の血液を探しているとのメールが知人から届きました。心
当たりがありましたらご協力お願いしますとの事です。
内容
『友達の弟(3才)が『急性リンパ性白血病』になってしまい、16日に昭和医大に
入院しました。
彼の血液型、RHマイナスBの血液が足りず治療を進められない状態です。早急に同型
の血液が欲しいです。
まわりの方々等で、探していただきたいです。もし同じ血液型の方がいた場合は普段
の街角にある献血所や献血車で献血をして頂きます。それが血液を管理する中央部に
集まり、検査後、2、3日くらいで使えるようになるということ。お忙しい中とは思い
ますがどうかご協力お願いいたします。 』
当てはまり、ご協力していただける人が、お知り合いでいらっしゃいましたらご連絡
をお願いいたします。そして出来たら、このメールを周りの方に送ってもらえるとあ
りがたいです。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

人の善意を弄ぶとは本当に許せないですね。

くれぐれもご用心下さい。

わたしも思わず反応して、メールで発信しようとしましたが
事前にわかり、良かったです。

2008年02月22日 身体の健康 トラックバック:1 コメント:0

久しぶりに戻って来ました。欧米の腰痛ガイドラインとは?

いやぁ、ちょっと異次元に旅していましたので、ご無沙汰しておりました。

でも、長旅をしてきたお陰で、すごい情報を仕入れて来ましたよ。

「欧米の腰痛ガイドライン」というものなんです。

それを見たら驚きますよ~。

だって、今の日本での腰痛に関する知識・常識、習慣、慣行がすべて時代遅れなんですよね。

もうそれは20世紀の遺物であり、西洋では21世紀型の最新療法が取り入れられているんです。

たとえば、腰痛ガイドラインでは、

●安静にしていてはダメなんですよ。

●レントゲンしちゃダメなんですよ。

●腰痛は年寄りのものじゃいんですよ。

●重いものを持つから、腰をよく使うからなんてかんけいないんですよ。

●椎間板ヘルニアや骨盤のズレも腰痛に関係ないんですよ。

信じられますか~? こんなことを!

私は信じられませんでした!

でも、これは欧米の科学者たちが集めた確証・エビデンスに基づくものであり
一番真実に近いものなのです。

これから徐々にお伝えしていきますね。

お楽しみに~~~

2008年02月03日 身体の健康 トラックバック:0 コメント:0

腰痛分野に特化します

健康管理士として、今まで、健康全般についての情報を提供してきまし

たが、今回から「腰痛」についてのいろんな情報交換の場にしたいなと

思って、腰痛専門(一部の関連分野を含む)のブログに趣旨変更しまし

た。


理由は下記のとおりです。

1.自分自身が高校のとき以来、何度も腰痛に悩まされてきたこと

2.去年から縁あって、とある有名カイロプラクティック院にバイトで

  勤めだしたのですが、やはりその環境にあるといろいろと腰痛や
 
  その他の症状などについても、いろんな情報に接することが多く

  その情報を皆さんと共有しながら、その悩みを共有する場を提供

  したいなと思うようになったのです。

3.腰痛に対して、整体師・カイロプラクター・接骨院などのプロの

  方々とは一味違って、「健康管理士」としての立場から、腰痛に

  対する対処方法や、解消法・予防法など、自分なりに悟りを開いた

  とも思っており、それを皆さんにも共有したいなと思っています。


まずは、質問しますね。

同じように、皆さんが困っている症状に下記がありますが、どれが一番困っている人が多いと思いますか?

1. 腰痛
2.肩こり       
3.四十肩、五十肩   
4.ひざの痛み
5.坐骨神経通
6.神経痛
7.冷え性

 *尚、1.腰痛については、私が腰痛持ちであること、
      このブログの主題でなので一番に書いただけですので、
      一番に書いてあるから、きっとこれに違いないと
      早決めしないでくださいね。

    身の回りの方も思い出して一番多いのはどれでしょうね?


2007年03月14日 身体の健康 トラックバック:0 コメント:0

腰痛対策のメルマガを始めました!

メルマガを始めました

何と腰痛についてのメルマガです。


「イ、イテェ~~~!」           
それは、若い時に起こした「ぎっくり腰」から始まりました

あの時、高校生で、珍しく家の用事を手伝っており、古くなった
冷蔵庫を父と二人で担ぎ上げた時でした。

「ギクッ!」  そんな音が聞こえたような気がしました。
「腰が! 腰が…」  もう、声が出ません!

そして、その思い冷蔵庫から手を離すわけには行かず、必死の思いで
ゆっくりと降ろしました。

その間中、腰はずっと「ギリギリ」ときしんだ音を立てていました。

そして、その時から、私の腰痛の治療との戦いが始まったのです。
「最近は余り痛くないなぁ~、少しは良くなったのかなぁ~?」
     そう思って安心していると、又、突然、腰痛が…


    何回病院・整形外科に通ったことか! 
なんど、ストレッチ体操や、

腰にベルトとコルセットの重装備をしたことか?



でも、その時は一時的に良くなっても直ぐにぶり返し~~。 
そして、それが永年の持病に…

私自身が、永年の腰痛に悩まされ、うっとうしい日々を送ってきましたが、
三年前に健康管理士となって、いろんなことを調べていく内に、段々と腰痛の
現状や原因、そしてその対策なども分かってきました。


そこで一句!

ぎっくり腰!あなたは初めて?何回目?

  原因何か判らずに病院・整形外科に通っても、

    結局いつの間にやらぶり返し。

  治療の体操・ストレッチ、腰にベルトとコルセット。

       女性は妊娠腰に来る。

   整形、毎回5000円、

   お金をかけずに済まないものか?




発行は現在新成虫で、まだ少し先になりますけど、

   楽しみにしておいて下さいね~!

  (*読み直して誤変換を発見!新成虫→「申請中」でした(笑))

登録案内は又別途掲載します。

何しろ初めての経験なので、ワクワク・ドキドキです。

でも楽しいものにして行きたいと思っています。


バック
ナンバーはこちら





2007年03月01日 身体の健康 トラックバック:1 コメント:0

「病気にならない人は知っている」 ケヴィン・トルドー

必読推薦書


「病気にならない人は知っている」ケヴィン・トルドー著




この本は是非、ご家庭に1冊買って直ぐに読んでください。

私が健康管理士として、かねてから言っていたことが書かれています。

私が知らなかったこともたくさん載っています。




情報は全てが正しいとは言えません。



いや、常識と言われているものさえ、間違っているものが多いのです。


どの情報が正しいのか、間違っているのかを自分で判断しなければなりません、

自分で判断して間違っていればまだ納得が行きます。

でも、情報がなく、知るべきことを知らされていなかったら
判断も何も出来ません。

判断 → 選択  →  責任 

両著から私が特にお伝えしたいトピックを書きしますので
「あれっ? 本当?? 嘘でしょう???」と思われた方は
特に読んでください。



続きを読む

2007年02月08日 身体の健康 トラックバック:0 コメント:0

病気にならない生き方 誤った常識 知らされない事実

必読推薦書


1.「病気にならない生き方」新谷(しんや)弘実著

2.「病気にならない人は知っている」ケヴィン・トルドー著



この2冊の本は是非、ご家庭に1冊買って直ぐに読んでください。

私が健康管理士として、かねてから言っていたことが書かれています。

私が知らなかったこともたくさん載っています。




情報は全てが正しいとは言えません。


最近の例では「あるある大辞典」が良い例です。



いや、常識と言われているものさえ、間違っているものが多いのです。


どの情報が正しいのか、間違っているのかを自分で判断しなければなりません、

自分で判断して間違っていればまだ納得が行きます。

でも、情報がなく、知るべきことを知らされていなかったら
判断も何も出来ません。

判断 → 選択  →  責任 

両著から私が特にお伝えしたいトピックを書きしますので
「あれっ? 本当?? 嘘でしょう???」と思われた方は
特に読んでください。




続きを読む

2007年02月06日 身体の健康 トラックバック:8 コメント:0

あるある大辞典の信用失墜!

 あるある大辞典の放送がえらい事になっている。

  いわゆる「やらせ」だが、マスコミのやらせは実に影響が大きい。

  あまりの影響の大きさにイメージダウンを恐れたスポンサーが下りると言い出し、番組が終わりになるらしい。

続きを読む

2007年01月25日 身体の健康 トラックバック:0 コメント:0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。